問題思考から解決思考の考え方へ

何か困った事や良く無い事が起きると、どうしても何が問題だったんだろうと、つい「問題」にフォーカスしてしまいがちです。このことは日常生活の中に限らず職場においてもしかりで、問題に思考がいってしまいその結果、ずっと悩み続けてしまったりしてしまいます。

これでは状況が改善していかないばかりか精神面でも気持ちの面でもあまり良い事は起こらない事が多いわけです。

ここで重要なのは問題思考から解決思考へ意識的に切り替えていくということになってくるのです。解決策思考とは、一言で言いますと、どうすれば良いだろう?と考える思考です。

この解決思考の考え方が出来る様になると様々な物事に対する視点、解釈、捉え方が大きく変わってきますし状況や心境的にも凄く良い変化、効果が起きてくるのです。

つまり解決思考の考え方ではプラスに考えますので「よし、こうしてみよう」という解決策が思い浮かび実行する事で状況を改善していく事が出来るのです。 問題思考から解決思考の考え方へ心がけることで何か問題が起こった時に精神的にも楽になると思いますし強くなることでしょう。そして結果的には、目標や夢の達成や、成功へ繋がっていくのです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です