何故か欲しくなる煮干しと味噌麹 健康思考

自他ともに認める麺通ですが、中でもラーメンは毎日でも^^
このラーメンですが、人によって好みが違うというか

太麺・中麺・細麺・縮麺等々

スープにしても「濃厚味噌」や「あっさり醤油」に始り「背脂」や「生姜醤油」
更には「カレーラーメン」「つけ麺」とこれまたその地域や店によって様々だ。

出汁も魚介系やとんこつ系更には鳥系とこれまた好みの分かれるところだ。
れらの組み合わせが「売れる商品」「売れるサービス」と深く関わってくる。

出張などの機会にご当地ラーメンを食するのは楽しみの一つだ。
かってとんこつ系の細麺にハマったことがあった。

あまりにも連日のように食したせいか体重も増加気味で^^

そんな時に、不思議と煮干しを食したくなり麹の味が懐かしくなるのである。
この欲求を満たすのに一番良いのが煮干しで出汁を取った味噌汁である。

煮干しは一本のままで味噌はこさずに味噌麹が残った状態の味噌汁が最高だ。
何かと疲れ切った体が自然と煮干しと味噌麹を欲しがるまさに健康思考である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*